2011年06月02日

BNI おいでんチャプターに参加!

今朝、花遊亭で行われたBNIのおいでんチャプターにビジター参加してきました!

BNIとは、巷で話題になっている異業種交流会です。

特徴的なのが同じチャプター内には同じ業種の人は一人しか入れない事です。

主な活動はリファーラルという[お互いを紹介する]事で、各人のネットワークで顧客を紹介しあう事で効果的にビジネスを広げて行く事です。

活動の趣旨は大変面白いと思いますし、発足から半年でメンバーも30人を超えている事がその効果の何よりもの証拠でしょうか。

僕も入会しようか、凄く悩んでいます(-_-;)

  

Posted by くろちゃん  at 13:28Comments(1)研修・勉強会

2011年03月08日

四万十ドラマ

昨日、㈱四万十ドラマ畦地社長の講演を聞きました。

第一次産品の商品化、ブランド化の第一人者です。

言い方はたくさんあるが、大事なのは商品の「背景」「ストーリー」「強み」。

実は、案外、当事者程自分の商品の本質が見えていなかったりする。

改めて、はっぴー農産を見直す必要があるようだ。

  

Posted by くろちゃん  at 08:37Comments(0)研修・勉強会

2011年01月29日

茨城県つくば市の農研機構と恵比寿駅

昨日、今日と関東に出張しています。
昨日はNPO法人 新形質米普及会の会議に出席する為に茨城県つくば市の(独)農業・食品産業技術総合研究機構 作物研究所に行ってきました。

研究所では様々なお米の品種改良を行っており、食味や収量アップ以外にも特定の機能性を持たせた「新形質米」の育種を行っています。そして出来た有望な品種の普及と種の生産販売を行っているのが、新形質米普及会です。

昨年は日本中で高温障害によりお米の品質が悪かったので、高温に強い品種の普及と障害が出ないようにする栽培管理の講義を受けました。

今日は、今月からはっぴー農産の営業代行と市場調査を依頼している(株)アグリゲートさんと打合わせと、アグリゲートさん主催のはっぴーの食材を使った食の交流会に参加してきます!

はっぴーの食材が東京のビジネスマンに受け入れられるか、どんな意見が頂けるか楽しみです!!
  

Posted by くろちゃん  at 14:17Comments(0)研修・勉強会

2011年01月12日

ピンクリボン×浜松ウナギ=ピンクうなぎリボン!

昨日、一般社団法人ピアの佐藤真琴さんから面白く紹介されたのがコレです。



「ただのピンクリボンじゃつまらないから、地元浜松名産のウナギとコラボした、【ピンクうなぎリボン】まつげもちゃんとあってカワイイでしょう!!」



佐藤さんは、抗がん剤や脱毛症を中心としたお客さまにウイッグを作る専門美容室を経営されており、ウイッグを作るだけではなく、その困った状況でがんばるご本人や家族を楽にする方法を作るのがピアの役割として、お客様の立場から必要とされるモノ、あったら良いサービスを提供出来る組織、環境を創ろうと奮闘されておられる、今、最も注目されている若手女性起業家です。


医療的啓蒙活動として、世界的には最もポピュラーなピンクリボン活動も、日本ではまだ認知度が低いのが現状です。

この様な社会問題に対し、全く別の切り口から地元の名産品と共にユニークに訴えるその手法に感服致しました。

社会問題を解決しようとするNPOや社会起業家は課題に対する情熱が大きい分、気持が先行してしまい、結局活動そのものが維持できないという話を良く耳にします。


本当にその課題を解決したいならば、想いを抑えまず自身の活動を維持できる仕組みを創る事から始めなければいけない。しかし、信念は貫き、課題を可決する為の準備は整えて行かなければならない。その為には、常にその課題の本質と課題解決を待っているヒトを見つめていなければならない。


昨日の出会いで、初心に帰れた気がしました。


  

Posted by くろちゃん  at 10:03Comments(0)研修・勉強会

2010年12月17日

花遊庭にてBNIのパーティーに参加しました!

Y'sくんの紹介で、16日の早朝に花遊庭にてBNIという異業種交流会に参加してきました。




世界40カ国以上に拡がっている異業種交流会で、各地区毎にチャプターというグループがあり、16日は豊田地区、その名も「BNIおいでんチャプター」の発足記念パーティーでした。




僕の隣はブーログでもおなじみ、イマコー保険事務所の今田社長で、なんと今田社長がおいでんチャプターの発起人で、代表を務められているそうです!

普通の交流会とは雰囲気が異なり、とても楽しく何かが出来そうな気持ちになりました!
タイミングが合ったら僕も参加してみたいなと思いましたにこにこ


花遊庭に久しぶりに行ったのですが、以前は庭園を散歩出来る喫茶店だったのが、今ではガーデンウエディングが中心になっていたのが驚きでしたびっくり

昔は無かったオシャレなチャペルがありました。



でも庭は昔と変わらず綺麗にされていて、朝の冷たい空気と静かな空間で身も心も癒されましたしあわせ



  

Posted by くろちゃん  at 09:11Comments(3)研修・勉強会

2010年11月19日

あいち生協青年部生産研究会2日目

昨日に続き、あいち生協青年部生産研究会2日目です。

今日は豊橋で小松菜を栽培されている内藤さんと温州みかんを出荷されているたちばなファームの渥美農園さんを視察させて頂きました。

内藤さんは新しいハウスを増設したてで、真新しいハウスの中で小松菜の芽が可愛く生えていました。

年間に10回転させているらしく、毎日収穫し、毎日播種しているそうです。それだけ効率的にハウスを使用すると雑草も種を落とす暇が無いらしく、除草剤は必要なくなるそうです。

たちばなファームの渥美農園さんは選定技術を工夫する事によって、美味しいんだけど樹勢が弱くすぐ枯れてしまう「石地」という品種を栽培されており、コクがありとても美味しいみかんでした!

2日間視察させて頂いた農家さん達は、いずれも自身がこだわって栽培した作物を、その価値を理解してくれる業者と対等に取引しており、その姿勢はまさに「経営者」でした。

ただ栽培してあとは農協や市場まかせではなく、食べてくれる人や商品を扱ってくれる方々の事を思い、共に協同してさらに良い商品を作っていく事が大事だと感じました。

僕自身も「農家」ではなく「農業経営者」になれるよう、さらに精進して行きたいです!


※写真は芽が出立ての小松菜とみかん畑です。
  

Posted by くろちゃん  at 13:41Comments(0)研修・勉強会

2010年11月19日

あいち生協青年部会生産研究会

今日は、はっぴー農産がお米を卸しているあいち生協の青年部生産研究会に出席し、渥美半島の伊良湖まで行ってきました。
辺り一面キャベツ畑で、ここは北海道か?と思う程でした!
さすがは日本有数のキャベツ産地だと実感しました。
視察先の「天恵グループ」さんはキャベツ・ブロッコリー・パセリを有機栽培しており、あいち生協以外にも有機農産物宅配業者の「大地を守る会」と「らでぃっしゅぼーや」にも卸しているそうです。

もう20年以上前から有機栽培に取り組んでおられ、栽培技術も確立されているそうです。

不安定な有機野菜を安定的に供給出来る栽培技術や仕組みに驚きと感動を感じ、まだまだ凄い農家はいっぱいいるなと感じました。

※写真は一面キャベツ畑と生育途中のパセリです。
  

Posted by くろちゃん  at 00:55Comments(0)研修・勉強会